2011.10.01


今日はシーリングファンのお掃除です。

夏の間、連日のように静かに人に知られることもなく、
天井から室内の風を循環させてくれたシーリングファン。
ちょっとほこりで汚れたので今日はお掃除です。
リビングの吹き抜けに設置している足場板の上に脚立を置いて
その上から作業をします。
現場でこんなことしたら駄目ですよ。

夏が終わったからといってシーリングファンのお役目は終わりませんが
これからの冬シーズンに向けて働いてもらうためにちょっと休憩です。

2011.07.30

光熱費削減のため太陽光パネルを付けました。

生活する上で毎月の光熱費は少しでも安くしたいところです。
そこで今年の3月に電気代を下げるために太陽光パネルを付けました。
しかし費用が結構かかります。本当に元が取れるの?と思いながら色々考えて「取りあえず12~3年ぐらいは安くなった電気代と売電費を太陽光の設置費用に回して、その後は丸々電気代が安くなってほしいー」と言う思いで付けてみました。
まだ一年経っていないので分かりませんが、春~夏にかけては成果は上々です。経過は適宜報告します。
みどりの家では大阪ガスのエコウイルも使っているのでガスと太陽光のダブル発電になります

トップライトです。

みどりの家にはトップライトが2ヶ所あります。
開閉することで天井にこもりがちな暑い空気を出して、涼しい空気が入り、
家の中の空気を循環させます。


屋根に遮熱セラミック塗料を塗りました。

去年の夏の暑さに対抗して今年は遮熱塗料を塗りました。
今年は去年より明らかに過ごし易くなっています。
もちろん遮熱塗料だけの成果ではありませんが、
3階で昼も過ごし、夜もクーラー無しで寝ています。
クーラーの利用時間がかなり減っています。

2011.07.30

日除けには簾がお手軽です

暑さ対策で日差しを和らげる方法でお手軽に出来るのが簾。ホームセンターで手に入り効果も視覚的にも良いです。
色んな効果があります、例えば・・・
・バルコニーが木陰みたいに気持ち良いです。
・プライバシーを確保出来ます。
・雨の時、窓を開けたままでも少々の吹き降りなら入ってきません。
・簾に水をかけると涼しい風が流れます。
但し、台風など風の強いときはバタバタしてうるさいのでめくりあげています。

プライバシーを考慮して木製格子

木製たて格子を取り付けています。視覚的に良い加減にプライバシーが確保できて、お向えさんとの気遣いがお互いに軽減します。

2011.07.20

生活の中心は吹き抜け

みどりの家の生活の中心は小さな吹き抜けです。
この吹き抜けが様々な生活の場面で役立ちます、単に広がりを感じるための空間では
無く、家の空気の流れや自然光の取り入れや洗濯干し場にもなり、生活に欠かせない空間になっています。

足場板も怖くない。

吹き抜けでの作業には足場板が不可欠です、最初は怖くてもすぐに慣れます。

北側外壁の窓たち

トップライトとシーリングみどりの家の北側外壁には小さな滑り出し窓がいくつもあります。プライバシーを守りながら北側採光と通気を雨の日でも確保できます。優れものです。

トップライトとシーリングファン
家の中の空気はトップライトとシーリングファンで循環させています。当然、自然循環が良いのですが、ちょっとシーリングファンの力を借りて循環させる時もあります。気持ちいいですよ。

吹き抜けに植栽

小さな植栽があちらこちらに点在しています。
自然環境に近いので植栽によって心地良い場所の様々のようで試行錯誤の連続です。